冬はバッテリーが危ない!

冬はバッテリーが危ない.jpg

冬はバッテリーが大の苦手です。
バッテリーは気温が下がると性能まで下がってしまう特性を持っています(+o+)
しかも!! 気温が下がるとエンジンオイルがかたくなります。
エンジンオイルがかたくなると抵抗が増えて、エンジンをかけるのにいつもよりバッテリーの電力を消費してしまいます。

今まで大丈夫だったバッテリーが出先や自宅を出発するときに、バッテリーが上がっていることも少なくないです。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

☆2~3年はバッテリーを交換していない。
☆ウインカーの点滅と共にヘッドライトもにわかに明るさが変化する。
☆バイクに乗らない期間が1カ月前後ある。
☆セルの周りが弱い事がたまにある。
☆充電してもすぐにバッテリーが上がってしまう。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

上記項目で当てはまる項目があったら要注意
突然バッテリーが上がってしまう前に早めの点検・交換を!!


当店ピットサービスではバッテリー点検をなんと!! 無料で行っています(^-^)
※簡易にバッテリーにアクセスできる車両のみ点検を無料で行っています。

バッテリー交換工賃 ¥1,500(税抜き)から


また、バッテリー以外にもバイクの不調が原因のこともあります(+o+)


お気軽にお問い合わせください♪♪

※記事内の価格表記は、執筆当時の価格となります事をご了承ください

ナップス岡山店 お店へのアクセス お問い合わせフォーム TEL:086-214-1551